COLO CUP -コロカップ-

ころがるボールで
人と人、人と社会をつなぐ

COLO CUP(コロカップ) 開催概要


social football COLO CUP vol.13

COLO CUP vol.13を11月11日(日)に開催します!!


English Page : https://colocup13-english.peatix.com
Chinese Page : https://colocup13-chinese.peatix.com
Korean Page : https://colocup13-korean.peatix.com

COLO CUP vol.13 のメインテーマは「多国籍防災」です。

実は、東日本大震災の時の外国籍の方の死亡率は、日本人の2倍だったそう。
理由としては、地震のほとんどない国の人だと揺れに対してパニックになってしまうこと、
言葉(日本語)がわからない・難しいなどで、適切な避難行動を理解できず、逃げ遅れてしまった、
というようなことが原因だと考えられています。

観光客が2400万人を超えた日本、かつ災害大国の日本で、不幸にも被災してしまう外国の方は今後も出てくると思います。

そんな時に、パニックになる外国の方を日本人が助けた!という素敵な話が様々なところで起きるよう、
COLO CUP がひとつのきっかけになることができればと想い、今回のCOLO CUPを開催します。

今回のCOLO CUP vol.13 も、日頃からボールを蹴っている皆さんも、初心者の方も、大人から子どもまで、
スペシャルゲストとともに新しい経験をして、様々な気づきを得られる盛りだくさんのイベントです。

==================

1.超豪華ゲストによる基礎トレーニング(サッカー教室)
2.サッカー・フットサルを通じて防災減災を楽しく学ぶ「ディフェンス・アクション 女性防災バージョン」
3.フットサル試合(レベル別)

==================

更に参加費は全額、東日本大震災の被災地支援に活用させていただきます。

また、イベント終了後には同会場のカフェスペースにて懇親会も開催します。
フットサルを通じて新しくつながった仲間とともに、わいわい語り合いましょう!

 

COLOスタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

◎参加申し込みはこちらから◎
http://colocup13.peatix.com

 

▷過去のイベントの様子はこちらから
前回のレポートはこちら!

◎参画企業を募集しています◎
social football COLOでは運営資金の協賛とイベント参加もする”チャンスメーカー”を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら


Date/大会概要

プログラム名
COLO CUP vol.13 「ディフェンス、さぼんなよ。」

日 程
2018月11月11日(日)
12:30 受付開始
13:00 COLO CUP vol.12スタート
17:30 懇親会スタート
雨天決行、荒天中止
※中止の場合はCOLO CUP事務局よりご連絡いたします。

会 場
MIFA Football Parkホームページ
ゆりかもめ「新豊洲駅」から徒歩2分
東京メトロ有楽町「豊洲駅」から徒歩13分
電話番号  :03-6225-0793
東京都江東区豊洲6−1−23
[ アクセスmap ]

参加費・定員
①第一部 COLO CUP vol.13
一般参加:4000円 (小学生は2000円)
企業参加:2000円
一般参加枠の定員:100名
※小学生のお申込みは保護者様の同伴が必須となります。なお、保護者様の参加費も併せていただくことになります。あらかじめご了承ください。
②第二部 懇親会
4000円※軽食・飲み放題込み(小学生は1500円)
※今回のCOLO CUPは、見学のみでのご参加はお受けしかねますのでご了承ください。

応援団体(寄付先)
陸前高田 上長部スポーツグラウンドプロジェクト
ホームページ
● Talk
一般社団法人復興応援団
ホームページ
Jヴィレッジ
ホームページ
参画企業
株式会社アズパートナーズ
ホームページ
● Interview
株式会社 TRコンサルティング
ホームページ
● Message
協力
Community Crossing Japan
ホームページ
love.fútbol Japan
ホームページ
企画主催団体
social football COLO
株式会社HITOTOWAのソーシャルフットボール事業として、企業参画型のチャリティフットサルやサッカー防災ワークショップの企画などをおこなっています。
参加申し込み
申し込みはこちら!
過去のイベントの様子
前回のレポートはこちら!